女と男の文学カフェ 『思い出トランプ』を読む

現在、開催中の企画展「向田邦子の女 向田邦子の男」に関連して1月25日にイベントを開催します。

鹿児島国際大学との共催企画で、向田邦子の『思い出トランプ』を中心に彼女の描いた女と男について、様々な意見を交わします。

詳細は下記のとおりです。

題して、「女と男の文学カフェ『思い出トランプ』を読む」

案内人  小林潤司先生(鹿児島国際大学 教授)
       小林ゼミの皆さん
       井上育子  (企画展担当 学芸員)

日時    2014年1月25日(土) 午後2時~4時まで

場所    かごしま近代文学館内 カフェ潮音館

参加費  500円(ドリンク+スィーツ付)

定員    20名(先着)

申込み  かごしま近代文学館にメール(kinmeru7@k-kb.or.jp)か
       ℡(226-7771)でお申込みください。

課題図書は、向田邦子『思い出トランプ』(新潮文庫版)です。

お気軽にご参加ください。お待ちしております。

※文学カフェとは、1冊の本をなかだちにして、さまざまな人が集い、お茶を飲みながら、その本をめぐってなごやかに語り合うカジュアルな読書会です。
[PR]
by kinmeru | 2013-12-23 10:39 | イベントのお知らせ