カテゴリ:イベントの様子( 73 )

企画展「向田邦子の目」の関連イベント
カメラワークショップ「ママが撮る♡幸せ写真」を開催しました!

講師は写真家の安藤アンディさん。

技術や機材にかかわらず、
写真を撮る意図や、お子さんとの間の空気を大事にするというお話が印象的でした。

安藤さんのフィルムカメラでの撮影体験もありました。
お渡しにはしばらくお時間をいただくかも、ということでしたので、
撮影された方は気長にお待ちいただけたら幸いです。

a0097338_114110100.jpg

[PR]
by kinmeru | 2016-11-19 11:51 | イベントの様子

8月11日、山の日
メルヘン館では絵本作家・三浦太郎氏のワークショップとサイン会を開催しました。
子どもたちの溢れるアイデアと先生のアドバイスで素敵な作品が出来上がりましたよ。
a0097338_17122357.jpg

a0097338_17173883.jpga0097338_1718121.jpg
a0097338_1719269.jpg

「えほんはともだち こぐま社絵本作品展」の会場では『くっついた』の原画を展示しています。
ぜひ、会場で“くっついた”
a0097338_1723618.jpg

[PR]
by kinmeru | 2016-08-14 17:27 | イベントの様子

メルヘン館で開催中の、特別企画展「こぐま社創立50年 えほんはともだち こぐま社絵本作品展」。
期間中の毎週日曜日午後2時から、親子読書コーナーにて、おはなし会を実施しております。

本日は、当館読み聞かせボランティアグループ「おはなしさんぽ」の方に出演いただきました!

a0097338_16451797.jpg

しろくまちゃんの焼くホットケーキに、みなさん夢中でした。
読み終わった後は、手遊びでホットケーキを焼いて食べました♪

そして、本日は旧暦で七夕の日なので…

a0097338_174096.jpg

「いちばんぼーし、みーつけた♪」を、手袋に星をつけながら歌い…

a0097338_17122395.jpg

最後に、「たーんじ、たーんじ、たーなばた♪」をみんなでやって、おはなし会を終わりました♪

次回のおはなし会は、8/14、最後が8/21になります。

8/28(日)は、「ストーリーテリングによるおはなし会」となっております。こちらの方は、お申込が必要ですので、参加希望の方は、住所・電話番号・参加者全員の氏名・年齢(対象:小学生以上)を、メール(kinmeru6@k-kb.or.jp)またはお電話(099-226-7771)にてお申込みください。(詳しい内容はこちら

楽しいおはなし会、ぜひご参加ください♪
[PR]
by kinmeru | 2016-08-07 17:50 | イベントの様子

メルヘン館特別企画展関連イベントの「あそぼ あそぼ わらべうた」が行われました。
やくしよいこの家の佐藤秀代先生と一緒に、13組の参加者の方たちがわらべうたを楽しみました。
a0097338_16303260.jpg

「ととけっこう よがあけた」や季節のわらべうた「ギッコン バッコン ヨイショブネ」などなど!
お家でもわらべうたで子どもたちとたくさん触れあって、たくさん遊んでくださいね!a0097338_1643271.jpga0097338_1643204.jpg
[PR]
by kinmeru | 2016-07-30 16:46 | イベントの様子

昨日、開催された「猫本漫談」の様子です。「書肆 吾輩堂」の大久保さんは猫の伝承や民俗学、古典文学に描かれた猫を、「古本喫茶 泡沫」の山崎さんは絵本や漫画、エッセイなどの猫本について話していただきました。
西洋から東洋まで、遠い昔から作家たちに数々のインスピレーションを与えた猫たちは、やっぱりすごい!!の一言につきます。

猫ブームと言われる昨今ですが、遠い昔から、人々に様々な刺激を与え続けた猫にブームという言葉は似あいません。ぜひ、多くの作品に描かれた猫たちを本や企画展「猫に恋した作家たち」でご覧ください。(企画展は7月4日まで)


大久保さんがご紹介した本
『猫の歴史と奇話』
『猫のフォークロア』
『猫の不思議物語』
『鈴の音が聞こえる 猫の古典文学誌』
『ねこ・猫・ネコin Books』
『ねこと国芳』
『吾輩は猫画家である ルイス・ウェイン伝』など


a0097338_11273332.jpg
山崎さんがご紹介した本
『猫にかまけて』『猫のあほんだら』(町田康さん猫シリーズ)
『せかいいちのねこ』
『ニャ夢ウェイ』
『おかゆ猫』
『僕が猫語を話せるわけ』
『かわいいにもほどがある』
『栞と紙魚子の生首事件 』など
興味のある方は、ぜひ、読んでみてください。(入手困難なものもあるかもしれません。)
[PR]
by kinmeru | 2016-06-06 11:28 | イベントの様子

祝!300万人

a0097338_13143723.jpg
2月24日に、メルヘン館・文学館が300万人を達成しました。当日は、セレモニーが執り行われ、300万人の入館者となった江田百花ちゃん(1歳7ヶ月)と博美さん親子に記念証、花束、記念品が贈呈されました。
[PR]
by kinmeru | 2016-02-24 13:13 | イベントの様子

a0097338_10141332.jpg
12月23日に開催された「メルヘンおやこクリスマスコンサート」。
とても、多くの方が来場されました。

クリスマスソングをメインに、皆さん、とても楽しんでいました。

一足早い、クリスマスでした。


a0097338_10122575.jpg

[PR]
by kinmeru | 2015-12-24 10:13 | イベントの様子

近代文学館では月1回「文学トーク」を開催しており、
毎月様々な分野の方にお話ししていただいています。

3月は志學館大学准教授の嶋田直哉先生によります
「夏目漱石再入門―小説の作り方」でした。

「吾輩は猫である」は読みにくい小説だ、とした上で
その読みにくさの謎を小説の構成に注目して
わかりやすくお話してくださいました。

a0097338_14595766.jpg


今年度で文学トークは終了、今回が最終回となりました。
今までお越しいただいた皆様ありがとうございました。
来年度からも様々なイベントを計画しておりますので
ぜひご参加ください。
[PR]
by kinmeru | 2015-03-19 15:00 | イベントの様子

近代文学館では月1回「文学トーク」を開催しており、
毎月様々な分野の方にお話ししていただいています。

2月は鹿児島弁検定協会会長の種子田幸廣さんによります
「少年ゴンザを追って シベリア大陸1万キロの旅」でした。

ゴンザが漂着したカムチャッツカ半島から
露和辞典を編纂したサンクトペテルブルクまでを辿った旅の様子を
写真を交えながらお話してくださいました。

a0097338_1019088.jpg


今月は、3月14日(土)11:00から
嶋田直哉先生(志學館大学准教授)によります
「夏目漱石再入門―小説の書き方」です。
申込み不要、無料ですのでどうぞお気軽にご参加ください。
[PR]
by kinmeru | 2015-03-04 10:26 | イベントの様子

近代文学館では月1回「文学トーク」を開催しており、
毎月様々な分野の方にお話ししていただいています。

1月はかごしまアートネットワーク理事長の丸田真悟さんによります
「導かれる読書の快楽 ~演劇からアート・社会へ~」でした。

a0097338_13441894.jpg


今月は、2月14日(土)11:00から
種子田幸廣さん(鹿児島弁検定協会会長)によります
「少年ゴンザを追って シベリア大陸1万キロの旅」です。
申込み不要、無料ですのでどうぞお気軽にご参加ください。
[PR]
by kinmeru | 2015-02-01 13:44 | イベントの様子